行ってきました!

毎年、何千匹という金魚が鑑賞できる展示会「Art Aquarium(アートアクアリウム)」。

今年は10周年で、会場には8000匹もの金魚が遊泳しているとのこと。

東京・大阪・金沢の3都市で開催するそうですが、我が家は一番近い東京の日本橋会場へ。

IMG_5864

金曜日の昨日、オープンしたばかりとのことで、11時の開場時間に合わせて日本橋駅に降り立った…のですが、なんと!日本橋会場とは言っても、直結の駅は三越前でした。
ということで、日本橋から三越前にあるコレド室町まで雨の中、歩くこと5分。やっと入り口に着いたのですが、すでに30分待ちとのこと!

事前に日にち指定の優先券を持っていれば、そのまま入れるそうなのですが、当日に買おうと思っていた我が家は若干、出遅れ、列の最後尾へ。

IMG_3297
(待っている間、謎のポーズをとるリッキー)

待ちの列は地下だし、リッキーは飽きてしまうのではないかと思い、並ぶのはダディーに任せて列を外れようと思ったら「フィッシュ見るの!」と、リッキー。魚を見るためなら数十分の待ちも大丈夫なようで、結局3人で一緒に並びました。

結果的には30分も待った感覚は無く、スムーズに進みました。

コレド室町の4Fに行き、いざ、入り口へ!

中に入ると、とりあえず暗い…そして、すごい人!(笑)
入り口の暗さでちょっとビビったリッキーは即「ダディー抱っこ」状態に。

IMG_3343

入ると、こんな感じに透明な丸いタライに入った、さまざまな種類の金魚が出迎えてくれます。

展示は大人向けに高めの位置が多いので、我が家のように小さい子が居る家庭は、抱っこする時間がかなりありそう。なので、子連れの場合は、できれば交代できる大人と一緒に行きたいところ。

IMG_3305

中にはこんな金魚も!

IMG_3328

ねえ、本当にそれで見えている!? と勝手に心配したくなるような金魚まで… 出目金の”出目”具合がハンパじゃない!

IMG_3329

大きめサイズの金魚だと少し手狭な感じも。彼らもシフト制だったりするのかしら?

IMG_3324

IMG_5873

IMG_5869

これは入場制限かかるはずだね…

IMG_5865

こちらは、今年の目玉〈超・花魁〉。ここだけで3000匹の金魚が泳いでいるのだそう!

IMG_5859

IMG_3439

IMG_3433

IMG_3420

壁にも水槽が!

IMG_3409

IMG_3401

IMG_3392

IMG_3381
唯一、抱っこなしでも見られた水槽兼照明。

全体としては、狭いですが、十分に「江戸」と「夏」を感じられる空間でした。

中はフラッシュと動画撮影が禁止だったので、iPhoneでの撮影はちょっと難しかったですが、幻想的な雰囲気を少しでもお伝えできたかな?

ArtAquarium先日、葛西臨海公園の水族館に行ってから特に魚を見るのが好きになっていたリッキーは喜んでいました。本人は「タコ」も見たかったようなのですが、今回は金魚オンリー(笑)

入ってから出るまでは約30〜40分。大型の水族館に慣れている大きい子どもだと、ちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、混雑していたし、これくらいの所要時間で全部見られたので、我が家にはちょうど良かったです。11時オープンに行けば、見た後にランチという流れにもちょうど良いので、朝早い子連れには、やっぱり午前中がオススメです!

9月25日まで開催しているようなので、興味のある人は、ぜひ!
そして、最寄りは東京メトロ「三越前」かJR「新日本橋」ですよ!お間違えなく〜!(日本橋、東京、神田の駅からも歩けます♪)
公式サイト:http://artaquarium.jp/nihonbashi2016/

名称:ECO EDO 日本橋2016 アートアクアリウム2016 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
日程:2016年7月8日(金)~9月25日(日)※会期中無休
時間:アートアクアリウム 11:00~19:00
ナイトアクアリウム 19:00~23:30 ※最終入場23:00
場所:日本橋三井ホール(コレド室町1・5階)
当日券:大人1,000円、子供(小学生以下)600円 ※3歳以下無料

▼交通アクセス・最寄り駅

  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結 A6出口
  • JR「新日本橋」直結