Family Tame

プロフィール

東京に住むイギリス人のジョセフとパートナーの智子(サトコ)、そして息子のリッキーが始めたプラットフォームです。

ウェブサイトのメッセージである「Life is an experiment」には、私たちの経験から得た想いが込められています。これまで、自分たちが本当にしたいことを探し求め、いろいろなことを試してきました。その中で気づいたのは、「人生は実験の繰り返し」であること。いろいろやってみて、合わない、もしくは全然うまくいかなければ、別の方法や別のことを挑戦してみる。そして、やがて自分がしたいことにたどり着けるのではないでしょうか。
また、人生は大なり小なり実験に溢れています。私たちは、自分たちがワクワクするような興味(curiosity)と自己向上(self-improvement)をいつまでも忘れずに挑戦していきたいと思っています。そして、このプラットフォーム上で、皆さまにも実験の情報やネタをお伝えしていきたいと思っています。

人生は実験だ!

Our Family

Joseph Tame(ジョセフ)

イギリス出身。スイスで多くの日本人観光客と出会ったことから、日本に興味を持ち、2000年に初来日。その時に日本が気に入り、日本移住を決意。その後、イギリスのシェフィールド大学の日本語学科で学んでいる時にさとこと出会う。1年間の立教大学への留学を経て、2008年に卒業。その1週間後にイギリスのヘリフォードで結婚。以降、東京で住む。2011年にWild Tame株式会社を設立。ビデオ撮影・制作等、メディアに関するさまざまな案件をこなす。奇抜な格好で東京マラソンを走る「名物ランナー」としても知られている。
josephta.me

Satoko Tame(さとこ)

4人姉妹の3女として普通のサラリーマン家庭に生まれる。小学校3年生まで埼玉の公立学校に通った後、小学4年生から中学校卒業まで和歌山県の山奥にある「きのくに子どもの村」で寮生活を送る。高校時代には半年間カナダに留学。2004年に京都の大学を卒業後、イギリスのシェフィールド大学に大学院留学。大学のジャパン・ソサエティーを通して、ジョセフと出会う。異文化コミュニケーションを専門とし、修士論文は「国際結婚」。2005年12月に修士号を取得後、帰国。2013年に本格的に Wild Tameに参加、以来、ジョセフと二人三脚で仕事をしている。2013年に長男、2016年に次男を出産。毎日の子育てに奮闘中。

Rick Tame(リッキー)

テイム家の長男。常にリッキー(Ricky)と呼ばれているけど、本名はリック(Rick)で日本語名は陸。保育園の先生とお友だちが大好き。最近は動物とアメリカの恐竜のキャラクター「Barney」にハマっている。好きな英語は「Battery」(電車の電池が切れるとバッテリー交換をしなきゃいけないので)。

Jack Tame(ジャック)

テイム家の次男。2016年10月に誕生。現在の趣味はお乳を飲むことと、人の顔を見てニヤッとすること。音楽は Oasis が好み。

Pepe Tame(ぺぺ)

身長約50cmの皇帝ペンギン。南極の動物だが、日本の真夏もへっちゃら。趣味は旅行だが、最近はなかなか連れて行ってもらえず、フラストレーションを抱えている。オーダーメイドの「世界唯一のペンギン」であることを誇りに思っている。

YouTube 登録